珈琲情報

Amazon.com(米アマゾン)でCoffee Gatorのキャニスターを注文しました

以前からちょっと気になっていた珈琲器具があり、ブログのネタにもなるかなということでアメリカのアマゾンを使って注文してみました。
Coffee Gator(コーヒーゲーター)というメーカーのキャニスターです。焙煎豆から発生する二酸化炭素のみを排出するバルブが付いており、酸素の侵入を防ぐ密封容器。ステンレス製なので光も遮断できます。どれぐらいの性能なのか、試しに1つ買ってみようと思った次第です。

Coffee Gator様は海外のメーカーで、日本に代理店は無いみたいです(2019年9月現在)。たしか少し前までは日本のアマゾンで普通に売っていた記憶があるのですが、いつの間にか無くなっていました。
現在日本のアマゾンや他ショッピングサイトで販売されているのは個人輸入したものだと思うのですが、結構お高くなっています。ですので興味がある方は直接海外通販するのをおすすめします。アマゾンで買うとほんとに簡単ですので。画面の作りが各国一緒なので、日本のページと見比べながら注文すれば特に迷うことはないと思います。
ちなみにアカウントは国ごとに作らないと駄目です。

Coffee Gator Stainless Steel Container色によって価格が違います
配送方法は3種類

サイズはS・M・Lと3種類ありますが、Mサイズのシルバー(各色の中で一番安かったので)を注文。配送オプションは特に急がないのでStandardを選択。
製品22.94+送料8.07=計31.01米ドル。9月3日に注文済です。
では実際に商品が届いたらまた更新します!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA