珈琲情報

アバカペーパーフィルター各種販売しています

<2020年10月更新>
浅煎り&深煎りフィルターは取り扱い終了しました。現在はアバカの01サイズと02サイズのみ置いています。

当店はコーヒー豆だけではなく、こっそりとペーパーも販売していますので紹介します。

まず、私が普段使っているペーパーフィルターは三洋産業様の「アバカ円すいコーヒーフィルター」です。麻の繊維が入っており、柔軟で通気性・通液性に優れています(触ってみると通常のペーパーと比べコシがある感じです)。木材パルプのみを使用しているフィルターよりもコーヒーオイルを少し通すので、風味をよりよく感じられると思います。
JHDC(ジャパンハンドドリップチャンピオンシップ)でも出場選手の多くがこのフィルターを使っており、2019年に優勝された方もアバカでした。01サイズ(1~2杯用)と02サイズ(2~4杯用)を置いています。抽出の最初から最後までお湯の抜けが良いのでとても使いやすく、皆様におすすめできます。

アバカ円すいフィルターアバカ円すいフィルター

後は同じく三洋産業様が2019年に発売した「浅煎り用コーヒーフィルター」と「深煎り用コーヒーフィルター」も01サイズだけ試しに置きはじめました。

浅煎り用コーヒーフィルター浅煎り用
深煎り用コーヒーフィルター深煎り用

2種類とも抽出後半にお湯が(若干)溜まり気味になるという特徴があります(特に深煎り用)
※抽出速度(お湯の抜け)に関してなのですが、ペーパーにお湯だけを通した場合、抜ける速さは浅煎り>アバカ>深煎りの順番に感じました。
通常価格よりは割引して販売していますのでよろしければお買い求めくださいね。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA